風景の良い戸建て 

上昇する

作業中の男性

消費税増税などがあり、不動産の買いどきを逃したのではないのかと不安に思っている方のために、買いどきを逃さないための注意点を紹介したいと思います。 消費税増税などがあったものの日本の不動産市場は2020年の東京オリンピックなどの決定もあり上昇傾向にあるといえます。 経済ニュースなどでも不動産価格の上昇を報じるものを見かける方も多いのではないのでしょうか。 そのような中で、今こそ不動産を購入する時期かもと考える方も多いと思います。 特にオリンピックが開催される圏内での不動産価格の上昇は大きく10%以上の上昇を記録しています。 それ以外の地域に関しても緩やかながら上昇が見られているので、今後も上昇するのではないかと予測されています。

これらのことから不動産を購入する時期として現在は適しているといえます。 そのような状況で、いざ不動産を購入しようとしたときに気をつけなければいけないことがあります。 それは良い業者を選ぶということです。 これは昔から変わらないことで、どんな買いどきであろうとも、それを取り扱う業者に問題があればすべてが台無しになってしまうからです。 そこで信頼できる業者選びの見極め方として、電話やメールなどでの対応が迅速、そのときの対応が丁寧などの点に気をつける必要があります。 もっとも重要なのが自分の担当者です。これは大手でも個人経営でも同じで、納得できるまで話を聞いて信頼できる人かどうかを確かめてください。 これらは当たり前のことばかりのようですが、問題を起こす業者はこのような当たり前のことができていないことが多いものです。 このようなことに注意しつつ不動産の上昇傾向にある今、間違いのない買い物をしてください。